ページトップへ

ダミー点灯スイッチEVENT21

ライトアップなどの点灯時に活躍するダミー点灯スイッチです!

ダミー点灯スイッチ イメージ

ダミー点灯スイッチ イメージ

重量約3kgなので楽々と移動させられます。また、ボタンを押せばランプが点灯します。

ダミー点灯スイッチ イメージ

この写真は、ダミーコードです。テープルに敷いたクロスの下にコードを入れて設置します

ダミー点灯スイッチ KAN-061

ダミー点灯スイッチ イメージ

本体寸法
全幅(W)200×奥(D)300×高(H)150mm
ベル高さ(H)
約60mm
電源
バッテリー式
重さ
約3kg
付属品
  • 連結コード(約1m):スイッチ同士を繋ぐコード
  • ダミーコード(約1.5m):点火元と繋がっていると見せかけるコード
備考欄
  • ボタンを押すとランプが点灯。
  • オプションで「ジリリリリ」と音がなるタイプのベルセットやブザーを鳴らしながら点灯するパトランプなどもご用意しております。(追加料金はそれぞれ3,240円です。)
  • 点火スイッチ同士をつなぐの連結コードの長さは約1mとなっています。
 

ダミー点灯スイッチ 料金表

3,240円(税込)(税別:3,000円)

3日間まで 3,240円 │ 追加1日 648
1週間料金 6,480円  │ 2週間料金 9,720
1ヶ月料金 12,960円 │ 追加一ヶ月 6,480


レンタル回数割引

ダミー点灯スイッチを撮影した動画はこちらです!

ダミー点灯スイッチをご使用される時の注意事項!

  • ダミー点灯スイッチにベルセットやパトランプの接続は不可です。点火スイッチはバッテリー式で、ベルセットやパトランプは交流100ボルトを使用します。その為、別の操作となります。
  • また、バッテリー付きの本体とバッテリーなしのサブがございます。連結を行う場合、本体1台に付きサブを(通常)3台まで可能です。(合図ランプを長い線で繋ぐ時は状況に応じて台数を減らします。)

この商品についてのコメント

建物へのライトアップや貫通式等で使われるダミー点灯スイッチのご紹介です。 仕組みとしては、電池式になっておりボタンを押せば赤いランプが光る構造になっています。 テーブルに敷いたクロスの上に設置し、ダミーのコードをクロスの裏側へ入れると、スイッチを押した瞬間、点灯したかのような感じに見せる事が可能です。 式典イベントやパーティー等で場を盛り上げる際にいかがでしょうか。

 

この商品を見た人は、他にもこんな商品をご覧頂いています。ITEM

▲ダミー点灯スイッチのページトップへ

営業エリアは全都道府県全国対応

 

営業エリアは大阪や東京をはじめ、全都道府県で施工対応しております!
弊社は昔から、大阪を中心に京都や神戸などの兵庫、滋賀、和歌山そして奈良のダミー点灯スイッチを得意として式典の企画運営から施工までお手伝いしてきました。近年は大変ありがたい事に関東のお客様のご依頼がとても多くなって参りまして、近畿一円と同じぐらいかそれ以上に東京全域や横浜など神奈川に呼んでいただいております。もちろん埼玉、千葉にはじまり、北関東の栃木、群馬、茨城にも施工に伺う事もあります。他に御贔屓にさせていただいているのが、名古屋などの愛知、静岡、岐阜、三重の東海地方のお客様、そして広島や岡山、山口などの四国、更には福岡や長崎を中心とする九州のお客様のダミー点灯スイッチでございます。全国47都道府県が私達の営業エリアでございます!毎日沢山のお問い合わせやご依頼をいただけるのは、どこよりもサービスの品質や値段においてご満足いただけるからだと自負しておりますし、弊社に頼んで良かったと思っていただけるよう一生懸命頑張っております!お見積もりは無料ですので、私達が全国各地のお客様に呼んでいただける理由をどうぞお確かめください!本当にありがとうございます!


こちらは竣工式専門の情報サイトです。

成功するダミー点灯スイッチに関する内容をはじめ、主に竣工式などの式典で開催する為の全ての情報を掲載し、企画、運営、製作、施工に至るまで全行程を弊社にて全国対応しております。
ダミー点灯スイッチや竣工式を取扱って創業以来25年の実績がございます。